ニュース

2013年02月28日
英国IR協会ガイドラインの日本語版、2月28日刊行
英国IR協会編纂のIR指針「IRベスト・プラクティス・ガイドライン2013」日本語版が2月28日に発行されました。

2013年版では、ソーシャルメディアに関するページが新設され、世界で初めてIR活動にソーシャルメディアを活用する指針が示されています。

ソーシャルメディアのほか、ウェブサイト、アニュアルレポート、プレゼンテーションの全部で4つのトピックから構成されており、IR実務向けの最適なガイドラインを提供するものです。

ガイドラインの日本語版は、英国IR協会の承諾を得て2010年から発行されており、今回で4号目となります。日本語版の編集は、米山徹幸氏(埼玉学園大学大学院 経営学研究科教授)を中心としたProject Future Proof (PFP)ワーキンググループが担当。ファイブ・シーズは同ワーキンググループに参画しています。

お問い合わせ先: 
株式会社ファイブ・シーズ 越智(03-5805-5071)
または、右サイドメニューの「お問い合わせ」フォームより